アクセス環境のよさはMICE開催地を決める重要なポイント
多くの地方都市から毎日直行便が運航しているため、参加者が集まりやすいというメリットがあります。優れたアクセス環境はMICE開催地としてのアピールポイント。全国から訪れる場合には各地からの到着時間が異なるために、到着日に前夜祭を開催して、翌日にコンベンションを開催するなどの工夫がされています。また、中国、台湾、韓国からの直行便が多く、台北から約1時間15分~、上海から約1時間45分~、ソウルから約2時間15分、香港から約2時間30分~など、短時間でアクセスが可能です。利便性に優れた環境を活かし、2000年には「主要国首脳会議」(サミット)の舞台にも選ばれました。