2019.12.12
一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー (会長:下地芳郎、以下OCVB )は、首里城の再建に向けた機運醸成のため、キャンペーンロゴ・キャッチコピーを決定いたしました。
本県独自の歴史・文化に対する理解を深める契機と捉え、継続的に沖縄観光に対する意識の醸成を図ることを目的としたものです。

キャンペーン・ロゴマークには、今回の大火災の中でも奇跡的に焼け残った一対の「大龍柱」を首里城再建のシンボルとして、首里城正殿とともに中央にレイアウトし、
「よみがえれ! 首里城」のキャッチコピーには「あの美しい首里城をもう一度」という願いを込めました。

「首里城再建」が沖縄の観光を更に深化させる機会となるよう、本県を訪れるすべての皆様に改めて沖縄の魅力を再発見していただければと思います。
このロゴマークの展開により、県内外に向けた「首里城再建」を願う沖縄の想いがひとつであることを周知します。
 

詳細は、(一財)沖縄観光コンベンションビューロー コーポレートサイト
よりご確認ください。


 
(一財)沖縄観光コンベンションビューロー コーポレートサイト  (一財)沖縄観光コンベンションビューロー コーポレートサイト